堯翁院オフィシャルサイトへのご訪問を歓迎します。ホームページでご縁がつながったこと喜ばしい限りです。「浪合のお寺は格が高いから鼻が高い!」 私自身、幼少期から檀家さんにそう言われて育って来ました。ところが、<どんな風に格が高いのか>よく分からないでいました。なぜなら、私の父でも先代住職は、あまり多くを語らなかったからです。残念ながら生前中に本人から直接きくことは叶いませんでしたが、私は文学部の歴史学科出身です。独自に書物や関係する住職さんにお話を伺いながら、寺の歴史をひもといていきましたところ、格が高い意味がじっくりと理解できてきたのです。その一部をこのホームページではご紹介させていただいております。近年では平成24年に客殿を全椅子席に一新し、本堂を拡張。平成29年4月には篤志者により、「星空観音」を建立しました。また、これまで寺をまもってきてくれた歴代住職に恥ずかしくないよう、すこぶる評判が高い祈祷や祈願を採り入れ、イマドキの人の声に寄り添いながら、優しくて力強いお寺づくりに励んで参ります。まずは一度お参りください。(冬は寒さが厳しいので5月〜7月位をオススメします)堯翁院21世 大龍善周 合掌。